日本語  |  簡体中文|  English

›  研讨会  ›  第四回贝那上海研讨会 (3月13日 星期三 @恒生银行大厦)

过去的研讨会一览

ベネフィット・ワン上海 人事労務セミナー

 株式会社ベネフィット・ワンの100%子会社であるベネフィット・ワン上海は、無料セミナーを開催することと致しましたのでご案内致します。皆様のご参加をお待ちしております。

第1部 「在中国日本企業の人事制度を再考する」
 講演:エーオンヒューイット中国 ジャパンハブリーダー 木下 毅 様

 世界最大規模の人事・組織コンサルティング会社であるエーオンヒューイット社が、数多くの日本企業との様々なプロジェクトを通じて見てきたものは何か?

 第1部では「在中国日本企業の人事制度を再考する」というテーマで、木下様より、欧米企業、ベストエンプロイヤーとの対比、「成長から成熟」の転換期に必要な施策について講演頂きます。
 日中二国間のリスクが改めてクローズアップされる中、日本企業の企業活動は更なる発展を求め、複雑化し、多様化し続けています。しかしながら組織や、人に対しての考え方、人事制度は以前のままであり、事業発展を支える重要な経営インフラとしての役割を果たしているとは言い難いのが実態です。日本企業と欧米企業を人事ポリシー、制度、育成などの視点から比較し、両者の相違点をクローズアップします。(講演は日本語で行います。)

第2部 「中国における新しいインセンティブプログラムのご提案」
 講演:ベネフィット・ワン上海 董事 総経理 鈴木 梢一郎

 第2部では、ベネフィット・ワン上海が今後中国で展開する「インセンティブ・カフェ」のご説明をいたします。「優秀な中国人スタッフの離職率を下げたい。」「従来型のインセンティブを新しくしたい。」―こうしたニーズに応えるべく、新しいインセンティブプログラムをご提案します。

【日 時】 2013年3月13日(水)  開会16:00- (受付開始15:30)  ※終了は18時頃を予定
【会 場】 恒生銀行ビル17F A会議室
      浦東新区陸家嘴環路1000号 恒生銀行大厦 (最寄駅:陸家嘴駅) 
【参加費】 無料
【対 象】 従業員の囲い込みに興味のある方、代理店向けのインセンティブに興味のある方 など

参加希望の方は、下記「申込み」ボタンを押し、申込画面で申込フォームに記入のうえ、お申込ください。

● 講演者プロフィール

○ エーオンヒューイット中国 ジャパンハブリーダー 木下 毅

エーオンヒューイット中国 ジャパンハブリーダー 木下 毅 ㈱NTTデータ勤務の際は海外企画部を経て、97年から01年6月までクアラルンプールに駐在し、マレーシア支店立上げを行う。その間、NSの採用、NS化推進など海外法人として初の黒字化を達成し、帰国。その後、2002年2月、ヘイグループの日本法人に入社。多くの日本企業、在日外資企業の人事諸制度構築に携わる。

2006年10月より上海に駐在し、数多くの日系企業の人事制度に携わる。中でも中国発のグローバル制度構築などを数多く担当し、それらの企業の多くは、中国で導入した思想を日本国内へ移植するなど、日系企業のグローバル化を中国から支援している。

2010年、エーオンコンサルティングに参画し、Greater Chinaにて、日本企業の中国ビジネス戦略の立案、傘型企業の設立支援・役割の明確化、中国一体運営のサポート、人事諸制度構築、日本人駐在員及び中国人の人材選抜・育成・登用、組織風土改革、経営理念の浸透、中国におけるセールスマンの選抜・育成、現地化のロードマップ策定など多くのプロジェクトをリードした実績を持つ。Greater Chinaにおける人材マネジメントに関する講演、執筆多数。

現在、「NSが気持ちよく働ける企業創造」に向け、日本企業をサポートしている。

米国ワシントン州立大学経営学部卒。

○ ベネフィット・ワン上海 董事 総経理 鈴木 梢一郎

ベネフィット・ワン上海 董事 総経理 鈴木 梢一郎 1999年に早稲田大学政治経済学部卒業後、株式会社ベネフィット・ワンに入社。

福利厚生アウトソーシングの営業マネージャー及びコンテンツ開発マネージャーを経て、グルメ事業の事業部長としてM&Aと新規事業立ち上げを担当。

その後、CRM事業の執行役員を経て、2012年ベネフィット・ワン上海の董事総経理に就任。



<本セミナーに関するお問い合わせ窓口>
ベネフィット・ワン上海 担当 樊(はん) ※日本語可
TEL  021-6841-1000  E-mail  fanmh@benefit-one.com.cn



沪ICP备12022070号